« 冷えとは | トップページ | 空気が乾燥すると、皮膚は・・・ »

咀嚼(そしゃく)

咀嚼(そしゃく)とは、細かく噛み砕くことで

食べ物の消化・吸収を助けるだけでなく

顎の成長発育、脳を活性化させる重要な役割も果たしています

日本人の咀嚼回数の変遷(1回の食事に行う咀嚼回数)

・縄文人や弥生時代、4000回以上

鎌倉時代、約2500回以上

江戸から戦前にかけて1500回~1400回

現代人は620回位

しかし、理想は

人間が1回の食事で1500回以上とと言われており

1口、30回の咀嚼をしなさいとも言われています

何故なら

「咀嚼の効用」として

①顎を発達させ歯を丈夫にする
②噛み砕くことで消化を助ける
③唾液の分泌を促進する

④大脳を刺激し認知症を予防する

⑤集中力を高め、同時にストレスを緩和する

 等々

シンプルな方法で100万円を稼ぐ
副業一日2時間の作業で稼ぐ
美女にもてるブサイク
合コン もてない男からもてる男へ
外反母趾改善情報
中高年齢男性の恋愛術指南
貸金業務取扱主任者資格試験事前対策
語学簡単マスター編
喘息ぜんそく克服法
子供の近視

|

« 冷えとは | トップページ | 空気が乾燥すると、皮膚は・・・ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/31940745

この記事へのトラックバック一覧です: 咀嚼(そしゃく):

» 脳の活性化に効果的なサプリメント:「カームギャバソフトカプセル」 [IQサプリメントで脳スッキリ若返り!]
脳の活性化に効果的なサプリメントの一つが、環境科学株式会社より発売されている「カームギャバソフトカプセル」です。ギャバは、抑制系の神経伝達物質として不安・イライラ・ダイエット・更年期障害などに効果をもたらす事で、脳内活性の人気の栄養素として、健康食品を初め、チョコレートやジュースなど、様々な分野の商品で見受けられるようになりました。しかし、「カームギャバソフトカプセル」のギャバは、同じギャバでも、化学合成されたもの... [続きを読む]

受信: 2009年10月26日 (月) 23時36分

« 冷えとは | トップページ | 空気が乾燥すると、皮膚は・・・ »