« 頭痛の対処法 | トップページ | 喘息にも生姜湯 »

塩の摂りすぎ

ご訪問、ありがとうございます。

      感謝!

★人気ブログランキングへ★

昨今、塩分の摂りすぎ

と、何かにつけて、よく言われます

成人で一日10gが上限であると言われています

どれ位かというと、スティック状紙袋シュガー2個分

誰でも、一日にこんなには摂取して無いよ

と思われていても、結構、摂っているのですよ

例えば

ファーストフード・スナック菓子や加工食品等で、ついつい

では、何故、摂りすぎるといけないのでしょうか

端的に言いますと

血管壁が肥厚して収縮するからです・・・つまり、血圧上昇!!

血圧の上昇は、血管系の病気を引き起こしかねません

と言うことは

身体全身に血管が張り巡らされているので

口うるさく、言われるのも当たり前の訳なんですが

でも、興奮作用もありますので

逆に、闘志を高める時とか

例えば

こんな光景を見たり聞いたりしたことがあるでしょう

・お相撲の力士が、制限時間一杯になった時に、塩をなめる

・昔、武士が戦場に赴く時に、塩をなめる

要するに、刺激・奮い立たせる時とかに、役立ったりもしますが

やはり、身体にとって摂りすぎは良くないので

自覚しての食生活ライフを送りましょう

★人気ブログランキングへ★

     感謝!!

アルマダスタイルM3
アルマダスタイル
ソフトボール ウインドミル>
ウインドミル投法

|

« 頭痛の対処法 | トップページ | 喘息にも生姜湯 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/31482199

この記事へのトラックバック一覧です: 塩の摂りすぎ:

« 頭痛の対処法 | トップページ | 喘息にも生姜湯 »