« のどごし | トップページ | 未科学マイナスイオン »

大腰筋を鍛えると

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

     感謝!

★人気ブログランキングへ★

「大腰筋」って聞いたことありますか・・・

上半身と下半身を結んでいる筋肉で背中の

内側、脊椎から左右に出て腰の上下に走り

両足の付け根の大腿骨までをつなげています

この大腰筋は、太ももを上げたり、背骨の自然な

S字のカーブを支えて、お尻の筋肉を引き上げたり

骨盤の位置を正常に保つ働きをする重要な筋肉です

当然、加齢と共に、衰えてきて、便秘や血行不良

むくみ、冷え性などを引き起こす要因にもなっていると

言われています、逆に、大腰筋を鍛えると

骨盤位置が正常になって姿勢がよくなり

そのお陰で下半身の血行が良くなり、圧迫されていた

神経も元に戻るため、その働きが改善されということに

なります、大腰筋を鍛えるには、踏み台を上がり

下りしたり、太ももを水平に上げる水平足踏み

自転車漕ぎなどでも効果がありますので、日ごろから

心掛けるようにすれば、健康維持にも繋がることでしょう。

【今コレ、誠燃丸売店おススメサイト】

色彩検定について

|

« のどごし | トップページ | 未科学マイナスイオン »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/29520165

この記事へのトラックバック一覧です: 大腰筋を鍛えると:

« のどごし | トップページ | 未科学マイナスイオン »