« 咀嚼 | トップページ | 痴呆症 »

身体の過信

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

     感謝!

★人気ブログランキングへ★

37℃強、風邪をひいて熱が出ているのに

自分の体が強いから大丈夫と言って

普通にしている人をよく見かけますが

これは別に、強くもなく

単に感覚が鈍くなっているだけです

変に、過信をすれば大変なことにもなりかねません

風邪を引いて、熱が出たとき薬を飲んで

熱を抑えることを繰り返していますと

ますます、自分の体を鈍感にすることになり

やがて、体力をも消耗させて

それに伴い、免疫力低下から

病気を引き起こす要因にもなりかねません

風邪をひいたと思ったら、強がらずに

まず体を休めることが

大事に至らない最良の策と言えるのではないでしょうか。

★人気ブログランキングへ★

     感謝!!

☆知識の小窓☆
フリンジブーツが大人気
ミニストップでバイト
かぼちゃ、大好き!料理と栄養
岩おこしをお土産に
牛トロフレーク

|

« 咀嚼 | トップページ | 痴呆症 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/24994292

この記事へのトラックバック一覧です: 身体の過信:

« 咀嚼 | トップページ | 痴呆症 »