« 肩こり | トップページ | 生きる! »

食欲

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

胃の働きは、気分によって活発になったり

また

時には抑制されたりしています

例えば、面白くなく、気分が乗らないときは

胃液の分泌は減り、胃腸の蠕動運動も

減退して食欲もなくなってきます

逆に、楽しく、寛いだ気分のときは、食も進みます

それというのも、交感神経と副交感神経という

相対した自律神経で、その交感神経は緊張して

いる時、消化液の分泌は少なくなって弱くなり

食欲が湧かなくなります

そして、反対に

副交感神経はリラックスしている時

消化液の分泌が盛んになり

運動も活発になって、食が進む

ということになるそうです。

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« 肩こり | トップページ | 生きる! »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/23220680

この記事へのトラックバック一覧です: 食欲:

« 肩こり | トップページ | 生きる! »