« ビール腹 | トップページ | 目ぢから »

適度なアルコール

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

ビックリした時や心配事のある時など

冷や汗が出る時に大量に分泌されるのが

副腎から分泌されるアドレナリンという

ホルモンで、交感神経の末端を刺激し

血圧を高めるといわれており、このアドレナリン

の分泌を抑えれば、血圧は上がらないという

ことにもなります

例えば

お酒やウイスキーなどのアルコール類には

アドレナリンの分泌を抑えるトランキライザー

(精神安定剤)的な働きをしてくれます

つまり

適量なアルコールは、ストレスも緩和し

アドレナリンの分泌も抑えられ

血圧も下がりますので

〔今までは、お酒を飲むから血圧も高い

        と言われていましたが、逆に〕

高血圧の人にとっては、適量なアルコールは

良薬になるのではないでしょうか・・・。

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« ビール腹 | トップページ | 目ぢから »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/22784055

この記事へのトラックバック一覧です: 適度なアルコール:

« ビール腹 | トップページ | 目ぢから »