« マクロビオティック | トップページ | 梅干 »

B12欠乏症

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

私のように胃を切除している人たちは、胃から

分泌される内因子と呼ばれる糖タンパク物質

が欠乏している為、腸からのB12の吸収が

ままならず、強いて言えば、

B12欠乏状態にあると言えます

B12とは、葉酸と協力して赤血球の生成や

神経細胞の修復にかかわっており

赤血球や神経細胞中の核酸(DNA)の合成に

葉酸と協力して補酵素として働きますので

核酸(DNA)の合成を促進して細胞を

増殖させたり、正常な赤血球をつくったり

傷ついた末梢神経を修復したりしますが

欠乏状態が続いた場合は

頭痛、めまい、吐き気、動悸、息切れ、

食欲不振、肩こり、腰痛、しびれや神経痛

などが生じ、目の疲れなどの末梢神経障害

も起こし易そうということです。

ならば、どうしたらよいのかを

只今、調査しておりますので、また、解り次第

ご報告させていただきます。

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« マクロビオティック | トップページ | 梅干 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/22143667

この記事へのトラックバック一覧です: B12欠乏症:

» 【坐骨神経痛・コムラ返り編】画像・絵図で解りやすく簡単に解消・緩和。その治療方法をカイロプラクティック院長が伝授。 [【坐骨神経痛・コムラ返り編】画像・絵図で解りやすく簡単に解消・緩和。その治療方法をカイロプラクティック院長が伝授。]
【坐骨神経痛・コムラ返り編】画像・絵図で解りやすく簡単に解消・緩和。その治療方法をカイロプラクティック院長が伝授。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 8日 (火) 03時54分

« マクロビオティック | トップページ | 梅干 »