« 紫外線対策 | トップページ | コムラ返り »

歯槽膿漏

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

以前、歯周病がテーマのときにも、すこし

ふれさせてもらいました歯槽膿漏

歯自体は、虫歯も無く、まだまだ、十分に

OKと思っていても、歯茎が腫れてきて

痛みも伴ってきたら、もう耐えられません

歯科医では、歯がぐらついていると

いとも簡単に抜歯と決断されることも、しばしば

私なんか、一週間の中で、三本もなくなった時も

この歯槽膿漏:歯槽という歯の根がおさまっている

ところの血液の循環が悪くなって、新陳代謝が

不活発になり炎症が起き、ウミが出てきて歯が

抜け落ちるという病気ですね

予防策としては、血液・リンパ液の流れを

よくすることに尽きるわけですが、それには外から

適度な圧力や刺激を加えてやるこということが

必要です、例えば、野生のサルは、けっして

歯槽膿漏にはならないと言われており、

人間に飼育されているサルの中には

歯槽膿漏になっているサルも、かなりいるそうです

やはり、野生のサルのエサとは違い

軟らかいものばかりを食べていると歯茎に圧力や

刺激が加わらないので、新陳代謝が出来てない

ということになります、何回も言いますが

歯は健康の礎、ベースですので、歯石などを

きれいに取り除く正しい歯磨きの仕方での

歯磨きの励行と軟らかい食べ物ばかりではなく

少々硬くて食べ難いくらい刺激と圧力がかかる

食べ物も意識して食べるように致しましょう。

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« 紫外線対策 | トップページ | コムラ返り »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/22208300

この記事へのトラックバック一覧です: 歯槽膿漏:

» 歯周病 [歯周病 ガイド]
歯周病の基礎知識や原因について [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 17時00分

» 歯槽膿漏 [歯槽膿漏 ナビ]
歯槽膿漏の基礎知識や治療について [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 18時49分

« 紫外線対策 | トップページ | コムラ返り »