« 身長 | トップページ | 総合○○剤 »

食事は、よく噛むこと

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

子供の時、食事中によく母親から

「よく噛んで」とよく言われたことを思い出します

おそらく、よく噛んで食べると、消化が良くなり

十分に栄養も吸収され丈夫になれるという

子の成長を思う親心であったのでしょう

もう少し「よく噛む」ことの意味合いを説明させて頂くと

・・よく噛むと・・以下のような効果があります

リラックスする

よく噛むと多量に唾液が分泌するので、副交感神経が

優位になり、リラックスしてきます

免疫力を高める

よく噛むとノルアドレナリンが分泌され、副交感神経が

刺激されます、このことは白血球の中のリンパ球の数を

増やし、免疫力も高まることになります

虫歯を予防する

よく噛むと唾液が多く出てきて、そのなかには虫歯を

予防する成分が含まれていて、溶かされたエナメル質を

再石灰化して、歯を支える骨を丈夫にします

ボケを防止する

よく噛むと脳への血流が促進されます、寝不足で眠い

ときも、朝食を摂ると頭がシャンとしてくるのも

咀嚼による脳の覚醒作用です、また、パロチンという物質が

実際に分泌されることにより、老化の防止になり、ボケの予防

になるという働きもあり、よく噛むことで脳の機能が向上し

記憶力、集中力、判断力などが高まります

視力が向上する

目は咀嚼筋の近くなので、当然目の周辺の血行がよくなります

よく噛むことは水晶体の厚みを調節する毛様体筋の

コリをほぐす働きがあり、仮性近視程度なら、よく噛むことで

治ってしまうかも?疲れ目対策としても効果があります

ダイエットに役立つ

よく噛んで食べると、はやく血糖値が上昇するため

脳の満腹中枢を刺激することになり、そのため20分くらい

かけてゆっくり食べれば、たくさん食べる前に満腹感を

覚えることができ、小食で満腹に

これをダイエットに利用しない手はありませんね

ダイエット効果もあるということです

姿勢がよくなる

実は、よく噛んで食べているときは、首、胸、背中などの

多くの筋肉も連動させています。このため体を支える筋肉

が強くなり、姿勢もピンとなります、また、筋肉をよく使うので

基礎代謝が高まり、更に、ダイエット効果にも・・・・・

消化を助ける

よく噛むと表面積が多くなり、消化酵素によって、一層

分解が促進されたり、逆に消化酵素に頼り切らないで

済んだりして、体全体の負担も軽減されることにもなります

美容効果がある

よく噛むことで、顔の筋肉が鍛えられます。このことはシワを

予防し、若々しい肌を維持することにもなります

                            ということ等が

数え上げられますので、早食いの人は、今一度

読み返していただければ、と思っております。

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« 身長 | トップページ | 総合○○剤 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/22314235

この記事へのトラックバック一覧です: 食事は、よく噛むこと:

» 集中力を高める方法 [音読と効果7倍の超音読]
このような悩みがあります。 勉強に集中する方法を教えて下さい!... [続きを読む]

受信: 2008年7月21日 (月) 23時22分

« 身長 | トップページ | 総合○○剤 »