« 大厄後 | トップページ | 脳ケア »

豚肉とタマネギ

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

内臓脂肪というのは皮下脂肪に比べて

増えやすいですが、減りやすい脂肪でもあります

そこで、食べ方に「ちょっとしたコツ」を投入すれば

やせることも、維持することも出来ると思います

例えば

豚肉:何でもよくてそのまま食べるというのではなく

赤身のロースを選び、たまねぎスライスを乗せて

食べると、脂質の摂取量は、バラ肉と比べて

約10分の1で済みますし、また、タマネギに含まれる

アリシンという成分の作用で、豚肉に含まれるビタミンB1

が体内に長く留まって働いてもくれますし、ビタミンB1は

糖質の代謝をも助けますから、よく摂るように心掛けると

血液中の糖質がすばやくエネルギーにも変わりますので

血糖値の高めの人には、特にお勧めの食べ方でもありますね。

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« 大厄後 | トップページ | 脳ケア »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/21994812

この記事へのトラックバック一覧です: 豚肉とタマネギ:

« 大厄後 | トップページ | 脳ケア »