« 情報商材って | トップページ | 術後の下痢傾向 »

胃切除後症候群

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

かつては、胃がんの手術では悪いところを

根こそぎ取ってしまうという方法が主流でした

私の場合も、7年程前に受けたのですが

たしか、胃の下部に初期の腫瘍が発見され

胃の三分の二の摘出手術を受けました

しかし、最近は術後の生活に配慮して

いかせる機能は損なわないようにとの

手術の縮小化傾向にあるようです

しかし、それでも手術後に何らかの

後遺症が現れることは避けられません

私の場合では、貧血・便通異常ですが

その他にも、体重の減少や消化吸収の低下等

胃を切った後は、特に

胃切除後症候群と総称される様々な症状があります

また、明日以降から

術後の後遺症状とその改善方法について

私自身の体験を通して、何らかのお役に立てればと思い

綴っていきたいと考えております。

|

« 情報商材って | トップページ | 術後の下痢傾向 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/20415394

この記事へのトラックバック一覧です: 胃切除後症候群:

« 情報商材って | トップページ | 術後の下痢傾向 »