« 糖尿病 | トップページ | 白なまず »

痛み&痒み

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

途中チラっと見ただけなのでハッキリしていませんが

今日のテレビの番組〔解体新ショ〕テーマ『痛み・痒み』の中で

ゲートコントロールなる言葉が出てきてました

例えば、手とか足などをぶつけた時、その箇所をなでたり

さすったりすること、この仕草はよくしますね、これは

痛みの伝達路である脊髄に痛みをコントロールするゲート

があり、そこをつまり、閉めることで伝達の邪魔をして

痛みを感じなく和らげるという意味のような話でした

また、痒い場合は、冷やせばかなり痒みが収まるとの事で

これを専門用語で言えば、『広汎性侵害抑制調節』と言い

体のどこでも冷やせば、痒いところの痒みがかなり収まるとの

ことですが、同じ箇所を冷やしたら後から痒みがぶり返す

ので、どの箇所でも反対側が良いとのことでした

この話を聞いていて、そうなったときの自分の動きを思い

浮かべたら、まさしく、その通りだなぁと納得していた自分でした。

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« 糖尿病 | トップページ | 白なまず »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/11384307

この記事へのトラックバック一覧です: 痛み&痒み:

« 糖尿病 | トップページ | 白なまず »