« 食事は時間をかけて | トップページ | 頭痛 »

睡眠

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

ご存知の通り、眠りには

大脳を休ませる「ノンレム睡眠」と

体を休ませる「レム睡眠」が約90分サイクルで

交互に繰り返されます

「ノンレム睡眠」の時に起こされると、頭がボーっとし

寝ぼけ状態になったりします

また、「レム睡眠」の時は、体の疲労は回復されますが

大脳は目覚めていますので、眼球は瞼の奥で動いています

したがって、このレム睡眠が妨げられると

目覚めた後も体がだるく、このような時に、よく

金縛りにあった状態になるということが起こります

端的に言いますと

ノンレム睡眠は、眠りの長さより【深さ】

レム睡眠は、深さより【長さ】が大事ということです。

テンピュール/オリジナルネックピローMサイズ(並行輸入品)

テンピュール/オリ…

希望小売価格¥13,230
販売価格¥10,290

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« 食事は時間をかけて | トップページ | 頭痛 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/11182089

この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠:

» 舌の病気の治療 [舌の病気の特徴]
舌にこのような異常が現れた場合は、設備の十分整った病院で検査を受ける必要があります。これらはガンに移行する可能性が高いと言われています。「溝状舌」(こうじょうぜつ)は、舌の表面に多数の溝がみられるものです。まず、「舌苔」(ぜったい)は舌の表面に白っぽい苔のようなものが付く病気です。白っぽい苔のようなものの正体は、細菌や食べカス、死んだ白血球などです。自覚症状がなく、多くは味覚も異常がありません。黒毛舌(こくもうぜつ)は、舌の糸状乳頭が異常に長くなり、見た感じが毛が生えているよ...... [続きを読む]

受信: 2008年3月12日 (水) 19時06分

« 食事は時間をかけて | トップページ | 頭痛 »