« おかずは魚 | トップページ | 運動不足 »

遊離脂肪酸

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

遊離脂肪酸とは、脂肪の分解によって生じ

血漿アルブミンと結合し、肝臓に運ばれて

エネルギーの源となります

この濃度が一定以上高くなると、心筋に対する

血液の供給を減らし、不整脈の原因となったり

場合によっては、狭心症や心筋梗塞を引き起こします

ですから、朝食前などの空腹時には、血液中の

脂肪酸の濃度が高くなっていますから、その濃度を

更に高めるような運動を急激に行うことは

かえって体によくはありませんね。

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« おかずは魚 | トップページ | 運動不足 »

健康」カテゴリの記事

コメント

なぜ、朝食前のウォーキングがダメなのかわかりました!

投稿: MieBiz | 2008年3月 8日 (土) 23時53分

MieBizさん
コメントありがとうございます
朝のジョギング、せめて、
牛乳1本ぐらい飲んでからするような
体へのいたわりが大切ですね。
また、これからも、よろしく!!

投稿: あい うえお | 2008年3月 9日 (日) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/11090186

この記事へのトラックバック一覧です: 遊離脂肪酸:

« おかずは魚 | トップページ | 運動不足 »