« 消化酵素と代謝酵素 | トップページ | 早歩き »

皮膚の役割

ご訪問と応援のポチ、ありがとうございます。

  ↓ ↓ ↓     感謝!

★人気ブログランキングへ★

体の表面を覆い包んでくれていて、生命維持に

欠くことのできない器官とは、ご存知の通り

瞼で0.1mm、額で0.4mm、手のひらで1.0mm

足の裏で2mm、身体全体の平均で1.4mm

と言われている「皮膚」のことですね

この皮膚は、表皮・真皮・皮下組織から成り

体重の約16%で、たたみ一畳分位あるそうです

その働きも、水分の蒸発防止と外部からの

いろんな刺激や侵入を防ぐ保護作用、発汗

による体温調節作用、体内の異物や老廃物を

排泄する分泌作用、知覚作用、呼吸作用

そして、ビタミンDの形成作用と人間にとって

重要な役割を担っています

この皮膚を、蔑ろにしていたり、酷使しては

いませんか?大事にしているつもりでも

結果的には、痛めつけてることになっている

ことが多いようです

これだけ、多くの大切な役割を担っているのが皮膚

せめて、健全で且つ健康な生活を望むのであるなら

内面と外面からの両面から、皮膚にとって良い

と言われるお手入れの全てを講じて

あたたかく、労わってあげることも優しさでしょう

※決して、お化粧のお手入れのことを

  言っているのではありません。

★人気ブログランキングへ★

    ↑ ↑ ↑  感謝!!

|

« 消化酵素と代謝酵素 | トップページ | 早歩き »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464957/10734782

この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚の役割:

« 消化酵素と代謝酵素 | トップページ | 早歩き »