歩く事で痴呆症予防

ご訪問、ありがとうございます。

三月も半ば、これからは

暖かい陽射しに後押しされて

散歩もしやすくなってきますね

歩くという事は痴呆予防に効果があるんですよ

四足動物と違って、わたし達人間は2本の足で歩いていますね

ちょっと、赤ちゃんを思い出してみてください

生まれてから立って歩くまで

早くても一歳2ヶ月程かかっていますね

それ位、2本の足で立ったり歩いたりするためには

足に強い筋肉を必要とし

体のバランスもうまく取らなければなりません

この歩くという動きで

脳が刺激され

脳への血流が増え

血液と一緒に酸素や栄養が脳細胞に運ばれ

脳が活性し

その結果

痴呆防止になるということで

歩く事は、とても良い痴呆症予防対策になるようです。

★人気ブログランキングへ★

    感謝!!

語学簡単マスター編

| | コメント (1) | トラックバック (0)

痛みをコントロールするゲート

ご訪問、ありがとうございます。

     感謝!

★人気ブログランキングへ★

『ゲートコントロール』って ?

つまり

手とか足などをぶつけた時

その箇所をなでたり、さすったり

この仕草はよくするでしょう

これは

痛みの伝達路である脊髄に

痛みをコントロールするゲートがあって

そこを、つまり、閉めることで伝達の邪魔をして

痛みを感じないように、和らげるようとすること

です。

このことを「ゲートコントロール」と表現しています

また、痒い場合には

冷やせばかなり痒みが収まります

専門用語で言うと

『広汎性侵害抑制調節』と言い

体のどこでも冷やせば

痒いところの痒みがかなり収まります

しかし

同じ箇所を冷やしたら、後から痒みが、ぶり返すので

反対側の箇所を冷やせば良いようですよ。

語学簡単マスター編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

骨盤を正常に保つ大腰筋

「大腰筋」って、知っていますか・・・

上半身と下半身を結んでいる筋肉のことで

脊椎から左右に出て

腰の上下に走り

両足の付け根の大腿骨までをつなげています

この大腰筋は、

太ももを上げたり、背骨の自然なS字のカーブを支えて、

お尻の筋肉を引き上げたり

骨盤の位置を正常に保つ重要な筋肉です

当然、

加齢と共に、衰え、便秘や血行不良、むくみ、冷え性などを

引き起こす要因にもなっていると言われています

逆に、大腰筋を鍛えると

骨盤位置が正常になって姿勢がよくなり

下半身の血行が良くなり

圧迫されていた神経も元に戻ります

その大腰筋を鍛える方法は、簡単で

踏み台を上がり下りしたり

太ももを水平に上げる水平足踏み

また、自転車漕ぎなどでも効果があります

一度、試されてみたら

健康維持にも繋がることでしょう。

「骨盤ウォーカーベルト」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サバイバル能力

俗に、成人病

正確には生活習慣病

すなわち

糖尿病・高血圧・心筋梗塞・狭心症・脳卒中etcは、

日々、予防することが最善策です

具体的に、もう少し、詳しく説明いたしますと

生活習慣病の危険因子の中で

誰でもが、チェックでき、摂生のポイントとなるのが

肥満度です

食べれば食べる程、肥満度が増してきます

元来

人間の体は省エネ設計されておりカロリー欠乏には強く

カロリーが少しくらい不足しても大丈夫なように

「サバイバル能力」が備わっていますが

カロリーが過剰の場合は極めて弱くて、即、太ります

この欠乏に対して強い能力を維持するには

時折

カロリー不足状態を、敢えて、体験するようにすることが

重要なことになります

つまり

カロリー過剰にならないようにすることで

抵抗力や免疫力を強め、運動能力を保つことが出来

そのことが

生活習慣病の予防に繋がることになるということです。

消費カロリー計測可能

CASIO(カシオ) PHYS STR-500J-1JF

CASIO(カシオ…

希望小売価格¥12,600
販売価格¥9,849

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身体を温めよう

春の訪れを感じるような暖かい今日此の頃

でも、まだまだ、朝夕、寒い日もありそうですので

油断大敵、体調には、特に、注意をいたしましょう。

意外と、このような季節の変わり目には

身体の各部を冷やしてしまい易いとも言われています。

昔から「冷えは万病の元」と言われている様に

体を冷やす(体温低下)と

種々の症状や病気の原因になります。

何故なら、「健康」とか「生命を保つ」鍵は

すべて体熱が握っているから・・・です。

最近多い体を冷やす原因として他に

運動不足や日頃の食事にあると言われています。

漢方でも『身土不二』の食事こそ

健康の大原則と言われている様に

要するに

自分の住んでいる土地で採れるの旬の食物を

食するのことが重要あり

そして

適度な運動に励み、体を温める生活を送るように

心掛けましょう!

お手軽!国産金時生姜サプリメント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉症とは

鼻はムズムズ、目はショボショボ・・・・・・・・・・・・・・

今年こそ、こんな症状にならないように!!

そうです、これは花粉による花粉症ですね、キツイですね!

実は

無害なこの花粉が、体内で異物とみなされ

過敏な免疫反応によって放出された化学伝達物質が

粘膜や神経を刺激することで引き起こされての結果です

昔むかしの私達が、まだ、幼かったときには

花粉症という言葉すらなかったか、知らなかったくらいでしたが

逆に、現在は、昔と比べると衛生状態が大変良くなったことで

本来、細菌や寄生虫に対抗するための抗体が

何もない無害な異物に対して

過剰反応しているのが要因と言えます

花粉症は、一度かかってしまうと

年とともに重症化し慢性化してしまいますので

症状が悪化する前に、しっかりした花粉対策を心掛けましょう

花粉対策:べにふうき緑茶

| | コメント (0) | トラックバック (1)

花粉なんか怖くない

やさしく暖かい陽射しに

春の兆しを感じる昨日今日ですね

でも

これからの時期、待っていた春の訪れと共に

とてもつらい季節もやってきます

それは、花粉の季節

花粉症とは、くしゃみ、鼻水、涙が止まらなかったり

目・鼻・顔などの粘膜や皮膚がかゆかったり

頭がぼんやり重かったり、悪寒や微熱を感じる症状ですね

そこで

この季節を快適に過ごす為にも早目からの対策を!!

その対策ポイントとは

花粉そのものを粘膜に入れないように徹底すること

その為には、花粉のよく飛びそうな日には

・窓やドアを極力開けず、洗濯物等も外に干さないようにする

・外出する時は、必ず、マスクや眼鏡、帽子着用のこと

・室内をこまめに清掃するとか、空気清浄機を活用する

 等の最低限の自己予防対策を事前に徹底し

やわらかい日差しのなか最も過ごし良い季節を

今年は、素敵に楽しく過ごそうではありませんか・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年も宜しくお願いいたします

新しく、年も変わって

早、一週間が過ぎました

皆様に於かれましては

色々な新年を迎えられたことでしょう

これからの一年が

皆様にとりまして

素晴らしい年になるのも

日々の心の持ち方一つだと思います

明確な目標に

しっかりとした計画の

忠実なる遂行で

夢を呼び込み

叶えられる一年に

いたしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よろこび

ご訪問、ありがとうございます。

      感謝!

★人気ブログランキングへ★

活きる・生きる喜びとは

・夢に向かって、前進出来る事

・何でも美味しく食べられる事

・身体が丈夫な事

・元気で居られる事

・話し相手が周りにいる事

そして

・常に感謝の心と緊張感とくつろぎと決断力そして好奇心を持ち続けられる事

これこそが

活きてる・生きてる喜び!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誠燃丸 とは

ご訪問、ありがとうございます。

      感謝!

★人気ブログランキングへ★

『誠燃丸』とは

最近、大勢の方が当サイトを訪れていただき

誠燃丸とは、何ぞや?

と思っておられる方も多いと思いますので

再度、説明をさせていただきますと

つまり

神から預かった命を大切に

共に手を取り合って生きていく仲間

寄り添い愛しみあう家族

縁あって交わり関わり合う全ての人達と

蹲踞の姿勢で和んで丸く円を描くが如く

しなやかな流れを確立する事が出来れば

あたり一面、緑の色に染まり

この色こそ、心身ともに平和で健康の色と成す

やがては

全てが解り合える透明で純白な純粋無垢の

心のみに存在する『誠』が

『燃』える血潮を滾らせて

『丸』く大きな円を描けるように

多くの人と係って

多くの人の為に

一日一日を大切に

有意義に過ごして行く

と言う意味を込めて

このサイト名にいたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«四大排泄作用